マンション西側ベランダの盆栽生活。
展示会・美術館

第43回相模小品盆栽展【神奈川県の盆栽イベント イオンモール大和】

みう
みう
イオンモールで開催なんて、買い物と一緒に見れて良いですね。名門やまと園さんが中心となっている盆栽展なのでレベルが高いです。国風展に出展された盆栽も見れました。
 混雑度合い3 ★★★☆☆
 お出かけ度3 ★★★☆☆
 年齢層 年配の方6割/若い方4割
 観覧時間 1時間(販売会がとても充実していて楽しかったです。)
 その他 地元の小規模な盆栽展なのに、外国の方がいらっしゃいました。どこから情報が入ったのかわかりませんが、注目の盆栽展なのだと思います。Twitterで「BONSAIちえ」さんがアップしていましたね。

相模小品盆栽展の様子

 イオンモールの買い物ついでに、盆栽展示会を見ることができる相模小品盆栽展やまと園さんが主体となる相模小品盆栽会が主催している盆栽展です。やまと園さん、全国でも名門の盆栽園です。

小品盆栽の名門店やまと園さんとその地元

やまと園さんと言えば、全国にその名前が知りわたっています。このやまと園さんが中心となり、相模小品盆栽展は開催されています。見ごたえのある盆栽ばかりです。

地元の盆栽園さんの方々やベテランの方々が展示会場にいらっしゃいます。お声をかけて盆栽のあれこれをお聴くことができます。ご年配の方々もお話すると色々と教えてくださりとても勉強になります。ワークショップや講習会はありませんでした。

人気盆栽家さんもお手伝い

席数はおよそ30展で、地元密着の展示会です。

地元密着でアットホームでありながらも、盆栽界隈では有名な山崎千恵さん(BONSAIちえ)や成松幸恵さん(かまくら木花草)が販売を担当しており、華やかさのある盆栽展です。

国風盆栽展の出展作品が見れるハイレベル

平成31年2月に開催された国風盆栽展にも出展された作品もこの相模小品盆栽展では見ることができました。これはかなりレベルの高い盆栽展ですね。国風展の席と、今回の相模小品盆栽展の席を合わせてどうぞ。1枚目が国風展、2枚目が相模小品盆栽展です。

 

相模小品盆栽展の即売会

展示の数は約30席ほどでした。初日の朝オープンにもかは変わらず、多くのお客さんがすでに会場にいました。多くのお客さんの目当てはおそらくこれです。

即売会は多くのお客さんで賑わっている

即売会が行われており、お手頃のお値段で様々な樹種の盆栽が用意されていました。皆さんの展示を見るよりも先にお目当ての盆栽を探しついるようでした。
小品盆栽の展示会なので、販売している盆栽はどれも可愛い盆栽ばかりてました。一風風変わりな白みツゲ盆栽などもあり、とてもおもしろいです。

やまと園さんの園主が書いた盆栽本が販売

販売会は盆栽と鉢を中心に置いてありました。その他、やまと園さんの広瀬さんが書いた本も置いてありました。道具の販売はありませんでしたが、盆栽を目当てに多くのお客さんがいました。中には中国語を話す若い男性お二人もいらっしゃり、大きな盆栽展以外にも小さな地元の盆栽展を海外の方々にも知り渡っていることが驚きでした。その方々ももれなく手には盆栽を持っておりました。

相模小品盆栽展の開催概要

日時 平成31年3月1日~3日
場所 イオンモール大和 3階イオンホール
主催 相模小品盆栽会
その他 即売会あり
*ワークショップや講習会はありませんでした