マンション西側ベランダの盆栽生活。
盆栽園・ショップ

和茜【西荻窪の盆栽ショップ】

盆之助
盆之助
また行きたいね。店主さんにいっぱい遊んでもらったね。
みう
みう
本当に素敵なお店。盆栽も和雑貨もある。しかも伝統工芸品は本物でお値段も手ごろ。こんなお店はないです。店主さんも優しい。

来店する8割のお客様は盆栽初心者という和茜(わせん)さん。決して盆栽は敷居の高いものではなく、日本の文化を広めたいという店主さんの思いがいっぱい詰まった本当に素敵なお店です。きっと、「盆栽を一つ持って見ようかな」と思えるお店です。

和茜(わせん)の魅力

盆栽は小品盆栽でかわいい

和茜さんの盆栽は、自然にある景色を小さく育てた盆栽です。

お父様の手作り盆栽

可愛く、しなやかな盆栽はとても魅力的です。和茜さんの盆栽を作っている場所は、福島県にあると言います。店主さんのお父様が移り住んだ福島には約4000鉢もの盆栽を育てているそうです。三角形のどっしりとした盆栽ではなく、自然を連想させる盆栽はどこか癒しの空間を与えてくれます。

現在は、福島にある盆栽園は閉園しているとお伺いしました。今後も素敵な盆栽を作っていただきたいと思います。

お父様の手びねり盆栽鉢

ごつごつとした、それであった温かみのある手作り盆栽鉢。これも店主さんのお父様の手作りです。きっと欲しくなります。

伝統工芸品の和雑貨が手に入る

和茜さんオリジナルの和紙の和皿は、和菓子を置いても良し、盆栽の鉢置にしても良しの優れものです。和紙で作っれているのに、洗うことができる様に改良されており、柄は同じもの一つとないため、完全なる手作りとオリジナルです。それであった、お値段が手ごろ。和皿(洗浄可能)は700円です。

伝統工芸の職人が手作りをしていてこのお値段、しかもこの和皿を作っている職人さんはもとは屏風を作っている日本でも数少ない職人さんがた手がけてる品であるそうです。大小様々で、大きなものでも2500円と驚きのお値段です。店主さんが少しでも日本の文化を広め、後世に残したいとの思いで提供してくださっているのです。

備前の小鉢がすごい

和皿の職人さんを通じて知り合った備前焼の職人さんが手掛ける小鉢など。備前焼というと焼き物が好きな人にはたまらない一品です。これもお値段が手ごろで、しかも本物の風合いがたまらない品です。私もついついひとめぼれで購入してしまいました。

風香窯の釉薬鉢が鮮やか

埼玉県にある窯所、風香窯というところで作られた小品の盆栽鉢はとても色鮮やかです。

ぼんさい屋ときの盆栽が見れる

新潟で活動している「ぼんさい屋とき」さんという盆栽作家さんの作品を置いています。盆栽と鉢の両方を手掛けるぼんさい屋とき。和茜さんに依頼をして、ここ西荻窪に置かれているそうです。ぼんさい屋ときさんは40代の盆栽作家さんです。

    

 

和茜の店内の様子

小さくも癒しの空間

和茜さんの店内は、癒しの空間です。ついつい長い居をしてしまいました。それでいて、店主さんがとても親切で、お茶までごちそうになってしまいました。2歳の盆之助君も楽しんでました。盆栽のことから工芸品のお話まで、飽きることのない癒しの空間を是非楽しんでいただきたいです。

和茜の情報

場所 〒167-0042 東京都杉並区西荻北2‐5‐1 都ビル106

営業時間 12:00~20:00 ※定休日:月曜日、第1・第3火曜日

電話 03‐6913‐7543

JR西荻窪駅から歩いて5分のところにあります。

  

閑静な空間に、自然の奥ゆかしさや豊かさがが感じられるお店。日本の伝統を継ぐぎながらも、決して敷居の高いのもではない、そう思えるお店です。