マンション西側ベランダの盆栽生活。
展示会・美術館

春風盆栽展【立川昭和記念公園 2019盆栽イベント】

盆花
盆花
こども盆栽教室もやってたね。
みう
みう
駅から近いし、昭和記念公園で遊びながら、盆栽も見れます。盆栽販売、カフェ、盆栽教室などイベント盛り沢山。

春風盆栽展の開催概要

春風盆栽展の日時と場所

 2019年で第2回目の開催となる春風盆栽展。東京都立川市にある昭和記念公園で開催されている盆栽イベントです。第1回開催は、2018年3月21日~25日でした。展示内容や、各種イベントはとても充実していました。

国内の盆栽イベントや盆栽展の中でも指折りの盆栽イベントだと私は思います。まだ、新しい盆栽イベントのためその知名度はあまりないのかも知れませんが、今後とても有名になること間違いなしです。今後の発展に期待大です。

日時:2019年3月21日(木)~3月24日(日)
時間:9時30分~17時00分(最終日は16時)
場所:昭和記念公園・花みどり文化センター
東京都立川市緑町3173 map

春風盆栽展の各日イベント情報

3月21日(木)

展示・販売・カフェは各日行っています。

小品盆栽教室(山崎ちえ) 10:30~12:00
手のひらサイズの小品盆栽を作ります。
参加料4,000円 定員10名(事前申込 042-526-8787)

盆栽博士になろう(大宮盆栽美術館学芸員) 11:00~12:00
子供向けの盆栽クイズ大会です。
参加無料、定員30名、当日受付

盆栽デモンストレーション(昭和記念公園盆栽苑鈴木英男) 13:30~14:30
盆栽の植え替えをします。
参加無料、定員50名、当日受付

3月22日(金)

展示・販売・カフェは各日行っています。

大きなイベントはありません。

3月23日(土)

展示・販売・カフェは各日行っています。

盆栽教室~化粧鉢への植え替え~(鈴木英男)10:30~12:00
はじめての方でも気軽に参加できる大人向けの盆栽教室です。
参加料4,000円、定員10名、事前申込(042-526-8787)

デモンストレーション(山崎ちえ) 13:00~15:00
盆栽の作り方、見かたを学べます。
参加無料、定員50名、当日受付

和菓子作り・盆点前体験教室
①13:00~14:00②14:30~15:30
参加料1,500円、定員10名、事前申込(042-526-8787)

23日プログラム(昭和記念公園HP)

3月24日(日)

展示・販売・カフェは各日行っています。

こども盆栽教室(昭和記念公園盆栽苑 矢部優昌)
①10:30~12:00②13:30~15:00
参加料500円、定員15名、事前申込(042-526-8787)

ガイドツアー 11:00~12:00

さいたま市大宮盆栽美術館学芸員による春風盆栽展ガイドツアーです。
盆栽の基本的な見方や鑑賞のポイントなどを解説します。
参加無料、定員30名、当日受付

デモンストレーション(鈴木伸二) 13:30~15:00
日本を代表する盆栽作家である鈴木伸二氏による盆栽デモンストレーション。今回の春風盆氏展でも鈴木さんの作品が展示されています。
参加料3,000円、定員50名、事前申込(042-526-8787)
その他、詳細は昭和記念公園のホームページで!ホームページ内「盆栽」で検索
かりんを化粧鉢に植え替える【春風盆栽展の盆栽教室2019】 2019年3月23日に春風盆栽展の盆栽教室に参加してきました。テーマはかりんを化粧鉢に植え替えるです。1日体験の盆栽教室ですが、大人...
こども盆栽教室に娘が参加した【春風盆栽展の盆栽教室2019】 こども盆栽教室の日時と場所 盆栽教室の開催概要 日時 2019年3月24日(月)①10時30分~12時00分 ②13時30分~1...
山崎ちえさんの盆栽デモンストレーションを見てきた【春風盆栽展2019】 春風盆栽展のデモンストレーション 山崎ちえデモンストレーションの日時と場所 日時 2019年3月23日(土) 13時30分~15...
 

春風盆栽展を勝手に評価

 混雑度合い2 ★★☆☆☆
 お出かけ度5 ★★★★★
 年齢層 年配の方4割/若い方4割/外国の方2割
 観覧時間 1時間
 その他 各日イベントが盛りだくさんです。一日遊んでいられます。平日であったのか混雑はなく、ゆったりと見ることができました。また、昭和記念公園の花みどり文化センターの展示スペースはとても広々としており快適です。
私は、23日盆栽教室(夫が参加予定)、24日こども盆栽教室(娘が参加予定)にも行く予定です。随時内容を更新してお伝えします。

春風盆栽展の行き方

立川駅北口から昭和記念公園へ歩く

 立川駅北口から立川昭和記念公園の「あけぼの口」へ行きます。入口がたくさんありますので、確認をしてから、入口を探して下さい。詳しくは昭和記念公園アクセスを。
場所は地図②の「花みどり文化センター」です。

入口は「あけぼの口」から

あけぼの口は交差点からすぐにわかります。立川北口から昭和記念公園へ行くときは、ここ以外には行くことはないかと思います。

そのまままっすぐ歩きます。
案内があります。広場の先に建物は見えてきます。
とてもおしゃれな建物です。屋上は植栽がされており、映画に出てきそうな雰囲気の建物です。

花みどり文化センターで開催

花みどり文化センターはとてもおしゃれな建物です。
入口に入ると、、、、
このまま建物を進んでいくと、展示場所です。

春風盆栽展の様子

展示展示会の様子

花みどり文化センターはとても広々としており、展示スペースも本当に広いです。なんと贅沢なんでしょう。全体の展示スペースを順を追って写真でお見せします。

現存する日本最古の盆栽の一つ「一対の松」

入ってまず始めに、二つの大きな赤松があります。とても大きな赤松です。なんとも、日本に現存する最古の盆栽の一つらしいです。鎌倉時代の盆栽?

 

昭和記念公園の盆栽を中心に展示

奥に進むと、昭和記念公園盆栽苑で展示されている盆栽中心に展示されています。春の芽吹きでとても新緑が美しかったです。12点が展示されています。

 

国風賞の盆栽

更に奥に進むと、国風盆栽展で国風賞を受賞した盆栽2点の展示です。堂々飾られています。

盆栽作家の鈴木伸二さんの作品

今年のデモンストレーションの講師である鈴木伸二さん。その作品が展示されています。とても幻想的な作品です。スーツに盆栽、カッコいいですね。

 

販売会と相談会

奥には盆栽販売会・相談会が設けられています。

こどもスペース・教養タペストリー

一番奥は子供のスペースと教養広場です。

記念撮影用パネルと作衣

記念撮影用のタペストリーも用意されています。手作り感があり良いですね。

盆栽カフェの様子

カフェは入口を入るとまず始めに出てきます。カフェの前にはミニ盆栽や紙盆栽が販売されています。

地元、立川の紙会社の紙盆栽です。

春風盆栽展の盆栽カフェ【昭和記念公園 2019盆栽カフェ】 春風盆栽展の盆栽カフェ2019 春風盆栽展とは 春風盆栽展【立川昭和記念公園 2019盆栽イベント】で記事を書きまし...