マンション西側ベランダの盆栽生活。
ブログ

山崎ちえさんの盆栽デモンストレーションを見てきた【春風盆栽展2019】

みう
みう
山崎ちえさんのデモンストレーションを見てきました。もみじの小品盆栽について知識が深まりました。

春風盆栽展のデモンストレーション

山崎ちえデモンストレーションの日時と場所

日時 2019年3月23日(土) 13時30分~15時00分

場所 講義室(昭和記念公園 花みどり文化センター1階)

デモンストレーションの参加方法

参加無料 当日に受付です

受付で名前を書いて参加すれば大丈夫です。13時15受付開始で既に列ができていました。会場は満員ではなかったですが、8割席が埋まっておりました。

春風盆栽展【立川昭和記念公園 2019盆栽イベント】 春風盆栽展の開催概要 春風盆栽展の日時と場所  2019年で第2回目の開催となる春風盆栽展。東京都立...

春風盆栽展で山崎ちえさんのデモンストレーション

山ちえ流 盆栽マニュアル

はじめの30分の抗議がありました。

基本管理

盆栽はもともと育った環境に近い環境にしてあげることが必要です。

・年間を通して日当たり、風通しの良い屋外に置く
・水やりは、春秋1日1回、夏1日3回、冬1~2に1回
「乾いたらたっぷりとやる」が基本
・肥料は春と秋
・殺菌殺虫剤を月に1回散布

水やりで気を付けることとして、五葉松は辛め「春夏は1回少なく」、雑木類の落葉樹は夏1日3~4回水切れに注意、雑木類の常緑樹は冬1日1回様子を見る。

肥料は固形のもの、鉢1号に1粒を基本に、力を付けつたい時は量を倍にする。肥料の置く場所は鉢の外側に置く。

消毒は市販のバラ用のものでよく、盆栽が多い場合には薄めるタイプがよいです。

盆栽の種類

多くある盆栽の樹種をひとつひとつ覚えるのは大変なので、大まかなグループごとに覚えると良いとのことです。

・松柏類・・・松系(黒松、赤松、五葉松)
       ヒノキ系(真柏、ヒノキ、杜松、一位など)
・雑木類・・・落葉樹(もみじ、けやき、桜、梅など)
       常緑樹(クチナシ、キンズ、椿など)

植え替え

新芽の芽吹く直前が植え替え適期。または白根を走らせたら適期。

松柏類・・・2~3年に1回
雑木類・・・1~2年に1回

山もみじ作業芽つみ、芽かき、葉狩、植え替え、水やり

春に行う作業(芽つみ)

芽摘みは枝の成長を止めるために行う作業です。先端を摘むことで成長が抑制されます。新芽が伸びた時期が適時です。

芽かきは一年中

不要な芽を枝になる前にかきとります。一年を通じて、不要な芽が付いたらかきとります。

枝になる前に芽をかきとることで、幹や枝を綺麗に保ちます。何個も芽が出てくると、そこに力がつきゴツゴツとした枝になりますので注意です。

葉狩は梅雨に

葉のもとを切ります。枝と葉がらの間に芽があります。

そこから出てくる葉は小さくなり、全体の葉の大きさがそろってきますので、秋の観賞が楽しめます。

山もみじの植え替え

植え替えは2~3年に一度植え替えます

ちえさんの植え替えデモンストレーションでは、鉢底から針金をとおし、上に出た針金をかぎ状にして根に引っ掻ける方法を展示してくれました。

苔はり、水やり

苔は上をカットしてはる道路のものが一番良いとか(タダだから)

水やりは、どぶ浸けかホースでかけます。

どぶ付けの盆栽愛好家さんの盆栽はもれなく盆栽が美しいらしいです。

毎回、盆栽を手にとって見てるから、観察が行き届くのだとか。見習いたいです。

質疑応答

五葉松の辛めって?
ちえさん→1回減らす。

盆栽が増えたら?
ちえさん→せり、盆栽屋さんに買い取ってもらう。値段がとんとんならオーケーと考える。

10年植え替えていない鉢は?
ちえさん→(苦笑い)

どれを選べば良いの?
ちえさん→センスです。盆栽愛好家の家にはたくさん鉢があるのは、盆栽にあった鉢を決めるのが大変なので、鉢をたくさん用意してあるのです。

・水が切れしないためには
ちえさん→鉢にラップをまく。受皿に水をはる、深くしないで受け皿を大きくする。

かりんを化粧鉢に植え替える【春風盆栽展の盆栽教室2019】 2019年3月23日に春風盆栽展の盆栽教室に参加してきました。テーマはかりんを化粧鉢に植え替えるです。1日体験の盆栽教室ですが、大人...
こども盆栽教室に娘が参加した【春風盆栽展の盆栽教室2019】 こども盆栽教室の日時と場所 盆栽教室の開催概要 日時 2019年3月24日(月)①10時30分~12時00分 ②13時30分~1...